敏感肌と乾燥肌のケア アヤナス

敏感肌にはエイジングケアが効きにくい

エイジングケアは、保湿ケアと同時に美容成分を肌へ浸透させ、潤いと同時にしわやたるみの原因となるハリと弾力を与えるスキンケアです。
そのスキンケアが、敏感肌の場合は効果が出にくい傾向があります。
その根本的な原因こそ、『敏感肌』なんです。

 

敏感肌と言うのは、肌のバリア機能が弱くなっている状態です。
肌を守る機能が弱くなっていると言うことですから、外部の刺激に弱いと言うことになります。

 

日々の生活習慣などにより、肌から保湿力が失われ、乾燥肌にだんだん傾いて行くのと同時にターンオーバーの乱れなどから肌バリアが弱くなり、外部刺激に弱くなります。

これが敏感肌ですね。

 

敏感肌だと、化粧品がしみたり、紫外線によるシミやくすみの原因となったり、外部刺激に弱くなります。
更に、肌内部のコラーゲンが壊れたり、保湿成分や美容成分が逃げてしまったりします。

 

保湿をしてハリと弾力の成分を与えるエイジングケアは、こうした理由からとても効きにくいとされています。
せっかく浸透させた成分が逃げて行ってしまうからですね。

 

更に、低刺激の基礎化粧品を使ってもしみたり肌に合わなかったりするのも、敏感肌が原因となる場合が多いです。

アヤナスはそんな悩みを解決してくれる!

アヤナスの大きな特徴として、敏感肌のケアをしながらエイジングケアも同時にすることができると言うことです。
決して手軽なスキンケアではありませんが、トライアルセットの内容であるローション、エッセンス、クリームの3種類を使い続けることによって、どんどん肌質の改善を感じることができるでしょう。

 

敏感肌のケア

 

セラミドによる肌バリアの強化やターンオーバーの改善により、効果的に敏感肌をケアしてくれます。
刺激が少ない化粧品ですので、ピリピリするようなこともほとんど無く肌質の改善を行ってくれます。

 

エイジングケア

 

ハリと弾力を担う成分は、肌に浸透させたとしても肌バリアが弱っていてはその効果を持続させることが難しいでしょう。
しかし、肌バリアの改善による効果が高く、これらの成分がすぐに逃げて行ってしまうようなことがありません。

 

クリームでしっかりフタをしているような感じもするかもしれませんが、実際のところはセラミドがその効果に大きく作用しています。

 

敏感肌とエイジングケアのW効果で効率良い効果的なスキンケアを目指しましょう!

 

アヤナスのこだわりとは?

敏感肌にはエイジングケアが効きにくい関連ページ

敏感肌のケアができる強みがアヤナスの特徴
スキンケアと言うのは、実は奥が深く、そう簡単にはうまくいかないのが現実です。敏感肌も改善したいし、シミやくすみのケアもしたい…敏感肌はエイジングケアが効きにくいと言う傾向があります。その理由をまとめてみます。
敏感肌のケアに必要な成分とは?
スキンケアと言うのは、実は奥が深く、そう簡単にはうまくいかないのが現実です。敏感肌も改善したいし、シミやくすみのケアもしたい…敏感肌はエイジングケアが効きにくいと言う傾向があります。その理由をまとめてみます。