アヤナス サエル

アヤナスとサエル

ディセンシアの化粧品には、アヤナスの他にサエルとつつむという化粧品があります。

 

特に夏前〜秋口にかけ、サエルの役割は非常に大きく、ちょうどその時期にたくさん注文が入るそうです。

 

サエルは敏感肌専用の美白化粧品で、5月〜6月ごろから使い始めるのがベストです。

 

日差しが強くなる季節、あらかじめ美白化粧品を使用することによってシミやクスミを予防する必要があります!

 

特に敏感肌の方は、ちょっとした刺激にも弱い傾向があり、それは日差しに関しても同じことです。

 

ですので、できるだけ早めにサエルによる予防効果を狙うのが良いでしょう。

 

美白化粧品は色々と問題がある場合もありますが、サエルの関しては特にそのような問題も無く使えます。

 

そりゃあ、敏感肌専用に作られた低刺激な化粧品ですので、強烈な成分は使われていません。

 

アヤナスでエイジングケアも大切ですが、サエルを使うことも考えてみてくださいね^^

サエルとアヤナスの使い分け

アヤナスは秋から冬にかけて、乾燥する季節に非常に効果的な化粧品です。

 

エイジングケアですので、しっかり保湿、肌の改善に役立ちます。

 

一方、サエルは美白化粧品ですので、シミやクスミが気になる季節、特に夏ですね。

 

美白はシミやクスミを予防することが目的ですので、あらかじめ使用しておくのが良いでしょう。

 

あまりに酷いシミやクスミにはサエルだけではなく、他の化粧品も完全に取り除く効果は無いですので、予防するのが非常に大切なスキンケアです!

 

まとめると、春夏はサエル、秋冬はアヤナスがベストと言えます!

アヤナスとサエル、使うならどっち?比較してみました!関連ページ

サエルとアヤナス
敏感肌や乾燥肌で、エイジングケア化粧品が使えないとお悩みではないでしょうか?両方のケアができる最高の化粧品とBBクリームをご紹介しています。
秋はアヤナスでエイジングケア!
敏感肌や乾燥肌で、エイジングケア化粧品が使えないとお悩みではないでしょうか?両方のケアができる最高の化粧品とBBクリームをご紹介しています。
ディセンシア『つつむ』でベーシックケア たっぷり潤う14日間
ディセンシアにはアヤナスとサエルの他に、つつむというベーシックケア化粧品も用意されています。そのご紹介です。
アヤナスを単品で購入するなら何が良いかを聞いてみた。
アヤナスを単品で購入したいと思っている方、意外と多いようです。実際に購入することができるか、どれを選べばよいのかをサポートに聞いてみました。
アヤナスとシルキーカバーオイルブロックを同時に使っています。
アヤナスと一緒に使っている化粧下地・シルキーカバーオイルブロックをご紹介しています。
アヤナスASアイクリーム 皮脂の少ない目元にピンポイントに使える
アヤナスASアイクリームは年齢が出やすい目元に使えるしわ対策用の基礎化粧品です。また、アヤナスASクリームならトライアルセットで体感することができます。
アヤナスの取り扱い店舗は?ネット以外に実店舗はあるの?
アヤナスの取扱店を探している方は、こちらをチェックしてみてください。初めての方はトライアルセットから使用してみることをおすすめします。